spmenu
医療・介護事業 | 2014年入社 | 畑邉 淳一

自分と同じ方向を
向いている会社だからこそ、 夢の実現のために力を発揮できる。

私は訪問看護リハビリステーション「ヒューマン・ケア」の立ち上げから携わり、今は事務局長として事業運営から人のマネジメントまで広く担当しています。「サービスを受けていただいた方全員に満足して笑顔になってほしい」という、私の根底にある想いは名学館でなら実現できると感じ、入社を決めました。というのも、当社が大切にしているのは「利他の精神」。自分よりも相手を優先するというその姿勢に魅力を感じたんです。実際に、スピーディーに改善を行えるよう現場に権限を持たせてもらえており、任せてもらえる環境に事務局長としてのやりがいを感じています。

私はご利用者様宅を伺ってケアをする業務はしていませんが、准看護師の資格を持っており、この仕事の大変さは分かっているつもりです。だからこそ、一緒に働いている看護師や理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のみんなは私の誇り。そのみんなが働きやすい環境を整えることこそが、私にできるご利用者様の笑顔に繋がることだと考えています。事務所に帰ってきたら積極的に声をかけ、本人がどうなりたいかに合わせてキャリアプランを考える。ラクな仕事ではないからこそ誰かにやらされるのではなく、自分で考えて行動できる方がイキイキと働けると思います。

pagetop
株式会社 名学館ホールディングス © 2021 Meigakukan Holdings Co.,Ltd. ALL right reserved.